World of TanksやるならWoT推奨ゲーミングPCがおすすめ

World of Tanks用ゲーミングPCの選び方

World of Tanksを御存知でしょうか。一時期話題になった戦車を操縦するゲームです。古今東西様々な戦車で戦うという、基本無料のオンラインゲームです。対人であるFPSとは違い、戦車の部位ごとに弱点があるので弱点を探しながら戦うなどの本物さながらのアクションが楽します。

 

World of Tanks推奨スペック

ところがこのWorld of Tanks、見た目とは裏腹に結構重いのです。推奨スペックを見ると実は意外と高いことがわかります。

 

CPU :Corei5-3330以上
グラフィックカード : NVIDIAR GeForceR GTX 660 以上
メモリ : 4GB以上

 

推奨スペックでCPU、グラフィックカードでミドルスペックのパソコンを要求してきています。この推奨スペックというのが割とやっかいで、“これだけあればとりあえず満足に動くスペック、「快適」に動く最低限のレベル”という基準なのです。つまり安定して快適にプレイするためにはこれ以上のスペックを持つパソコンが必要になってくるのですヌルヌルプレイをするのであればGTX960以上のグラフィックボードを搭載しましょう。

 

World of Tanks推奨ゲーミングPCとは

BTOメーカーではWorld of Tanks推奨のゲーミングパソコンを取り扱っています。これはWorld of Tanksの動作を保証しているだけでなくWorld of Tanks内で使えるアイテムも特典としてついてくるお得なゲーミングパソコンです。

 

World of Tanks推奨ゲーミングパソコンを取り扱っているBTOメーカーは色々ありますが今回はドスパラとG-tuneを比較しておすすめのゲーミングパソコンを紹介します。
まずはドスパラから、ドスパラといえばBTOメーカーでも有名ですね。短納期を売りにしているメーカーです。ここで取り扱われているWorld of Tanks推奨ゲーミングパソコンは4種類、何れもデスクトップパソコンです。価格も10万から20万前後と幅広く取り扱っています。

 

次にG-tune、推奨パソコンの数が3種類と少なくこちらもデスクトップのみになっています。違いはドスパラと比べると少し価格が安いくらいでしょうか。どちらも推奨パソコン購入特典がついてきますが同じ物です。

 

おすすめのWorld of Tanks推奨ゲーミングPC

NEXTGEAR i640PA5-SP-WOT

World of Tanks推奨ゲーミングパソコンを購入するのであればこれ一択です。GTX980を搭載し、メモリが16GBと至れり尽くせり、ゲームヌルヌル間違いなしです。ただしSSDが搭載されていませんので、カスタム画面で搭載することをおすすめします。

 

NEXTGEAR-MICRO im550GA6-WOT

グラフィックカードがGTX970になってしまいますがこちらも十分ハイスペックなWorld of Tanks推奨ゲーミングパソコンです。値段がお手頃のため、大変コスパが良いです。