フロンティアの評価・評判を徹底検証

フロンティアのゲーミングPCはセールで安くなっていると評判!

ヤマダ電機を知らない人はあまりいないと思いますが、そのヤマダ電機がBTOブランドを持っていることは知っていますでしょうか?そのBTOブランドは「フロンティア(FRONTIER)」と言います。もともとフロンティアは古くからあるBTO老舗ショップだったのですが一度解散した後にヤマダ電機の傘下になって復活したBTOブランドなのです。そんなフロンティアの評判をまとめて見ましたのでフロンティアでパソコンを購入してみようと思う人はもちろんどのBTOメーカーで購入しようか迷っている方も参考にしてみて下さい。

 

フロンティアのカスタマイズの自由度について

他のBTOメーカーと比較している方の口コミを見ると、フロンティアはカスタマイズの自由度の低さに言及されています。それは嘘だと思います。これは実際にフロンティアの注文画面を見てもらえばわかりますが他メーカーと比べてもカスタマイズの自由度が低いどころか高いことがわかると思います。またこの注文できるパーツを調べてみてもどれも高品質なものを取り扱っていることがわかります。他のメーカーでは注文できるパーツのブランド自体がわからないこともありますがフロンティアではきちんと公開されているのも高ポイントだと思います。
ただし、スリムタワーやノートブックなどで極端にカスタム出来ないというモデルもあるので注意が必要です。

 

電源ユニットの性能が良い

これは本当です。標準で80PLUS GOLD、少しお金を出すだけで80PLUS PLATINUMにグレードアップできます。この80PLUS PLATINUMというのは電源の規格ユニットでは最上級の物です。電源ユニットが良いものですとパソコン本体の寿命が延びたり、熱暴走がおきにくいなどメリットが多々あります。事実フロンティアで購入されたPCでの電源トラブルの噂はほとんど見ません。耐久性にも優れているようですね。

 

納期が遅い

これも本当です。フロンティアでは短い納期のモデルが少ないみたいです。だいたい到着まで1週間ほどかかるようです。すぐにパソコンが欲しい方にはマイナスだと思います。ただし、早い納期を売りにしているわけではないので悪い噂などは聞きません。

 

価格が安い

フロンティアの商品を見ていても私は特に安いとは感じませんでした、ですが調べているとちょくちょく安いという噂が出ているのでよく調べてみると、フロンティアではほぼ常時セールをしているみたいです。このセールで販売されているパソコン類は他のメーカーと比べて圧倒的なコストパフォーマンスを発揮しています(ちょうど確認したときは月末セールをやっていました)。フロンティアで購入を考えている方はこのセールを利用して買うのも良いと思いました。ただし、セールで販売されているパソコンには大体台数限定になっているので早い者勝ちになってしまいます。購入する際には注意が必要です。

 

ノートPCの取り扱いが少ない

他のメーカーと比べてもノートPCの取り扱いは少ないように感じます。特にゲーミングPCは一つも取り扱いがないみたいです。ノートPC派の方はフロンティアで買う際には注意が必要です。

 

フロンティアの評価まとめ

フロンティアの評判で出てきませんでしたがこのメーカーはアフターサポートが充実していると感じました。自分の目的にあったサポートを選べるのも良さだと思います。サポート面、品質の良さなどから私はフロンティアは初めてBTOパソコンを購入する方に特におすすめだと感じました。下記におすすめのPCを書いておきましたので購入の際にぜひ参考にしてみてください。

 

H170チップセット フルタワーPC GBシリーズ:必要な機能が全部詰め込まれているシリーズです。できればカスタムでメモリ8GB(4GB×2)にすることをおすすめ致します。
H180チップセット フルタワーPC GBシリーズ:こちらは性能が少し劣ってしまいますが、コストパフォーマンスをに優れているタイプになります。こちらもメモリを8GB(4GB×2)にすることをおすすめ致します。
HM86チップセット NZシリーズ:こちらはノートパソコンになりますがGTX950Mを搭載しているので画質がとても良いです。割と高いスペックのノートパソコンですがお値段もお手頃だと思います。