おすすめの左手デバイス(左手キーボード)

左手デバイスはアクションが多彩なゲームにおすすめ!

PCでゲームをプレイする際には右手にマウス、左手でキーボードを操作してキャラクターを操るのが一般的です。でも、キーボードだと操作に慣れないうちはタイプミスしてしまうことがあります。

 

また、PSO2などゲームパッドでの操作が前提となっているゲームは、PC版の操作もそれに準じて作られているので、キーボードでの操作がやりにくいものです。そういうときに便利なのが左手用のキーボードです。この手の製品の呼称は統一されておらず、左手用ハーフキーボード・左手用ゲーミングパッド・左手用デバイス…などと呼ばれています。

 

左手用キーボードは好きな位置に任意のボタンを割り当てることができるため、ゲーム用としてはだけでなく色々な作業を効率化させることができます。一度使うと手放せなくなるでしょう。また自分の手に合わせて大きさをカスタマイズ出来るタイプや、汗をかいても不快感がすくないタイプなど色々あるので自分にぴったりなものを見つけられます。

 

またこの左手キーボードはゲーム以外にも利便性が高いです。特にショートカットキーを多様するイラストソフトなどでは大活躍します。Photoshopなんかはズームさせるために使うショートカットキーが複雑すぎます。いちいち覚えるのも押すのもめんどくさいからこの左手キーボードに登録しておけば、作業が効率化すること間違いなしです。

 

Saitek Cyborg Command Unit

21個のキーとアナログステックを装備したゲーミングPCに最適な左手用キーボードです。キーがLEDライトで光るため暗い場所でも使うことが出来ます。また、角度や前後のポジションまで調整が可能なため自分好みに簡単にカスタムできます。ゲーマーに一押しの左手キーボードです。

 

Wolfking 「Timber Wolf Gaming Keyboard」

FPSに最適化されたキー配列が特徴的なキーボード一体型タイプです。人間工学に基づいて作られたこのデバイスを使えばFPSの腕が上がりやすくなるでしょう。

 

Razer Tartarus

今現在、俺が使っている左手用デバイスです。ゲーミングデバイスメーカーとして有名なRazerから販売されていて、デザインが素晴らしい。また汎用性が高く、ゲーム以外の作業にも使いやすいのです。ゲーム以外でも左手用デバイスをしたいならこれがおすすめです。