BF4で勝ちたいならBF4推奨スペックゲーミングPCがおすすめ

BF4で勝つためのゲーミングPC

BF4面白いですよね、特にマルチが楽しいです。でもこのゲームやたら重いのが苦痛です。私も友達と一緒にプレイしているのですがみな口を揃えて重いと言います。たぶんFF14よりも重いですね。

 

FPSでゲームがヌルヌル動かないなんてもってのほかですよね、もたもた動いていたら他のプレイヤーにキルされてしまいます。逆に言えばパソコンの性能が良ければ他のプレイヤーのキルが取りやすいということになります。つまりBF4がうまくなりたいならパソコンの性能を上げべきなのです。

 

ここでBF4の推奨スペックを見るとなぜ重くなるのかがわかります。

 

OS WindowsR 8 64 bit
CPU Intel クアッドコア / AMD 6コア
メインメモリ 8GB
グラボ Geforce GTX 660 3GB以上

 

OSやCPU、メモリの項目はちょっと要求スペックが高いものの、そこまで気にすることではないです。おかしいのがグラフィックボードの項目、ビデオメモリの要求が3GB以上になっています。この3GBのビデオメモリを搭載しているグラフィックボードはGTX970とGTX980などのハイエンドモデルのグラボだけなのです。

 

現在一番人気のあるGTX960でも2GBしかありません。おそらく貴方が使っているグラボのビデオメモリも1GBか2GBしかないと思います。

 

また推奨スペックでは最高画質でプレイするのはちょっと無理です。最高画質でもfpsを高く保つには、推奨スペックを遥かに凌駕するハイスペックPCが必要です。つまりBF4推奨スペックから考えて、CPU i7-4790K、メモリ16GB、GTX970かGTX980の構成以上がベストということになります。

 

BF4をプレイする場合、低スペックPCでは絶対にハイスペックPCには勝てません。FPSではパソコンの性能の差も強さと関わってくるのです。低スペックPCを使っているFPSゲーマーは高スペックPCに買い換えることをおすすめします。せっかく技術があってもPCの性能の差でキルされたくありませんよね。

 

そこでBF4をプレイするのに超おすすめなBTOメーカーのパソコンをいくつか選びました。

 

GALLERIA ZF

GTX970搭載モデルの中でも一番のおすすめです。デフォルトで、CPUがi7、メモリ16GB更にSSD250GBとFPSプレイヤーの為の構成になっています。何を買おうか悩んだらこれを選びましょう。

 

ガレリア ZG

もっとハイスペックなものが欲しい!という方にはこちらをおすすめします。GTX980搭載モデルになります。価格も20万程度とある程度抑えられているためGTX980を選択するのであればこちらにしましょう。

 

BF4には推奨パソコンがあります、ドスパラやG-tuneですね。ですがなぜかグラフィックボードがAMD Radeonになっています。グラボは断然GeForceの方が良いです。GeForceの方が人気ですしオンラインゲームの最適化を頑張っているので、同じ価格でもずっと高性能になっているためです。

 

BF4を最高環境でプレイしたい方はぜひ参考にして下さい。