アーキエイジやるならアーキエイジ推奨PCがおすすめ

おすすめのArcheage(アーキエイジ)用ゲーミングPC

もっと自分のスタイルで自由にオンラインゲームをしたい!なんて人にぴったりなのがアーキエイジです。「生活系MMORPG」を謳っているだけあって、冒険者・農民・商人・領主・陪審員など様々な職業につけるこのゲームは他のMMORPGとは一線を画していてハマるととんでもなく面白いゲームです。またゲーム内は繊細なグラフィックで作られていて、陸地に加えて空や海なども探索できるようになっています。

 

アーキエイジ推奨スペック

そんなアーキエイジですが、2014年に月額基本料が無料になってからだいぶ敷居が下がり、初めての人でも始めやすくなりました。アーキエイジのゲーム自体はそこまで激重というわけでもありませんが、一応グラフィックの綺麗さを売りにしているのでそこそこのスペックが必要になります。

 

・OS:Windows XP SP3, Vista SP1, Windows7 SP1, Windows8
・CPU:Intel Core i5以上
・メモリ:4GB以上
・HDD/SSD:40GB以上
・グラフィックボード:Geforce GTX 250 1GB以上、もしくは、Radeon HD 4850 1GB以上

 

アーキエイジの推奨スペックはCPUがi5以上、グラフィックボードもそこまでのものを必要としないため、ミドルスペックのパソコンくらいが推奨になっています。ところがこの推奨スペックギリギリでプレイすると画質を下げてもカクカク動作になってしまいます。せっかく楽しいPVPもカックカクでは楽しめませんよね。カクカク動作のゲームなんてストレスが貯まるだけですので、きちんと高スペックのパソコンを買いましょう。

 

・CPU:Intel Core i7以上
・メモリ:8GB以上
・グラフィックボード:Geforce GTX 970以上

 

ここまであるともう文句なし!ですね。カクカクすることもありませんし高画質でゲームをプレイすることができます。ゲーミングパソコンはグラフィックボードが一番重要ですが、CPUやメモリなども重要になってくるのです。グラフィックボードだけでなくCPUやメモリもきちんと規格を確認しましょう。

 

また必須ではありませんがSSDを搭載するのもおすすめです。SSDはWindowsの起動が速くなったり、ゲームのロード等が早くなったりします。予算に余裕のある方はぜひ付けて下さい。

 

アーキエイジにはBTOメーカーにて推奨パソコンが販売されています。この推奨パソコンには購入特典が付いてくるので、どのパソコンを買うのか迷ったらこの推奨パソコンにしましょう。

 

おすすめのアーキエイジ推奨PC

ガレリア アーキエイジ XF

・CPU:Intel Core i7-4790
・メモリ:8GB
・グラフィックボード:Geforce GTX 970

 

高画質でヌルヌルゲームをプレイしたい方におすすめのパソコンです。値段も15万ほどとお手頃になっています。
もちろんこのスペックでアーキエイジのプレイに問題はありませんが、最新ゲームを色々プレイしたい!パソコンを長く使いたい!な方はカスタムでメモリを16GB以上に増設して、SSDを搭載することをおすすめします。

 

NEXTGEAR-MICRO im550SA6-ARCH

・CPU:Intel Core i5-4460
・メモリ:8GB
・グラフィックボード:Geforce GTX 960

 

10万ほどで購入できるミドルスペックモデルですね。GTX960を搭載している推奨パソコンの中でも群を抜いて安いです。安いゲーミングパソコンが欲しい方にはこちらがおすすめです。

 

ガレリア アーキエイジ QF970HG

・CPU:Intel Core i7-4710MQ
・メモリ:8GB
・グラフィックボード:Geforce GTX 970M

 

ノートパソコンでゲームをプレイしたい!な方もいると思います。ノートパソコンだと持ち運びできるのが一番の利点ですよね。この推奨ノートパソコンはGTX970Mが搭載されているためノートパソコンなのにゲームがヌルヌル動きます。またデフォルトでSSDが搭載されているのも嬉しいですね。